July 18, 2009

コレクター

いまやブルーレイが当たり前のこのご時勢に、わざわざVHSつきのDVD・ハードディスクレコーダーを買ったというスズです。こんにちわ。

でもみなさん、ビデオとかどうしてるんですか?
もう見ないんですか?
DVDにダビング済みですか?
かといって原版を捨てちゃえるんですか?

ワタクシのこういう性格は父譲りです。
彼のコレクションは古いレコード盤です。

父のことは以前に書きましたが、世間的な価値判断ではなく、自分にとって大切だと思えるものにかこまれて生きる人生も、それはそれで悪くないなと思うのです。


まあ、ブルーレイレコーダーもきっと、そのうち…、ね…。


B001P9MBPCPanasonic DIGA 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載ハイビジョンレコーダーVTR付 HDD250GB DMR-XP25V
パナソニック 2009-02-01




spb-0039 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 17, 2009

オンナノコ

twitterが面白い。
一番新しくて、ある意味「普遍的でない」情報が飛び交っている。
そこからなにをチョイスし、なにに興味を抱くかはコッチ次第。
それはネットが昔から持つ顕著な特徴ではあったものの、近年はぐっと敷居が高くなってしまっていたような気がする。
多分、ネットはもはや「マスコミ」というカテゴリーに分類されざるを得ないメディアと化しているからなのだろう。

そこに参加し、自らを露出している人種も様変わりをはじめている。
私が愛読しているブログ、『小鳥ピヨピヨ』にて知った女子、『トミモトリエ』さん、それにつづくかのように『そらの』さん。

そんなオンナノコたちが、アツく、きている気がする。
あつかましいと言われるのを覚悟して言えば、私もいつまでも「オンナノコ」でいたいと思う。
嘘も本音も内包しつつ。

spb-0039 at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)タワゴト 

July 16, 2009

イトオシイ

おととい買った自動お掃除ロボット、名前は『ルンバ』君だそうです。
現在この子に夢中です。

このキモチはあれです、あれ。
はじめて実物のアイボを見たときのキモチです。

器用なんだか不器用なんだかわかりません。
ただ、一生懸命さはヒシヒシと伝わってきます。

機械モノやガジェット好きの私としては、アイボを買うのはぐっとこらえたものでした。
それが今回は即決。
多分、「役に立つ」という部分が消費の欲求の背中を後押ししたものでございましょう。

ビックカメラの店員さんも、商品説明の際、ついこう言ってました。

「この子は迷子にならないでちゃんと帰ってこれるんですよ」

子って。
でも、わかる!わかるよー。

しかもこの子はなんだかオトコノコのようです。
『ルンバくん』ですもの。

spb-0039 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ヒビノコト 

July 15, 2009

ブツヨク

VAIOのtype Pを買った話はしましたが、あれはオット用なのでした。
彼はデザインやスペックにはさほどこだわらないゆえ、当然のように店頭モデルにしたわけです。

セットアップをおおせつかったワタクシ、いじりたおしているうちに、どーーーしても自分用に欲しくなりまして。

買っちゃいました、オーナーメイドモデル

どこが違うんだ!と言いますと、えー、キーボードの色が選べます。
あ、CPUもアップランクできます。

「そもそもモバイルするのか」
「あんだけ欲しがったHPの方はどうするんだ」

上記の疑問については、随時対応していきます。
…予定です。
…いきたいな。
…いけるかな。


4861904587VAIO type P 究極カスタマイズ読本 (INFOREST MOOK PC・GIGA特別集中講座 321)
インフォレスト 2009-05-18




spb-0039 at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 14, 2009

買い物三昧

めずらしくオットが休日なので、ビックカメラへ。
(注・オットには「週休」というものがない。
なぜなら休日にはもれなく別の仕事が入っているからだ)

お目当てはSONYのニクイやつ、『type P

Show up type P

ちっちゃ!
軽!
これにdocomoのデータカードを装備して、モバイル体制は完璧です。


回線開通を待つ間、店内をひやかしていて、ふとオットが足を止めました。
それはいわゆる人工知能を搭載した、自動お掃除ロボット
丸くてひらべったい、あいつですね。

そりゃあね、欲しいですよ。
前から欲しかったですよ。ええ、もちろん。
でもはっきりいってお高いし、どうせ買うなら上位機種がいいし。
でもそれだとVAIOより高くなっちゃうわけですよ。

まして、私は疑ってるわけですよ、コイツを。
「ホントに綺麗になるの?」
「結局普通の掃除機かけることになるんじゃね?」
「そもそも1部屋だけしか使えなかったら自動の意味なくない?」
等など…。

しかし、オットの鶴の一声。
「面白そう。買ってみようぜ」

うわあ!
マジですか?
いーんですか、私をそんなにあまやかして。
とか言いつつ、隣できっともんのすごく欲しそうな顔をしていたのやもしれません。

「女房が家にいるんだから毎日掃除をして当然」とは思わない人なのね、と、新たなる発見ができた日になりました。

B001KOT8T4iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ 570J シルバー
iRobot (アイロボット) 2008-11-20



spb-0039 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ヒビノコト