May 2008

May 14, 2008

サガシモノハナンデスカ

マンションを探しています。
いよいよ年貢を納めます。
(2度目の年貢だね♪とかいうつっこみは放置プレイにて)

物件を3つ見せてもらいましたが、不動産屋さんと当方、皆して無言。
どんなものにでも出会いとかピンと来るっていうのは大事だと思います。

平米数と日当たりと立地と間取りと築年数は譲れません。(←全部じゃん)


spb-0039 at 05:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ヒビノコト 

May 13, 2008

ご挨拶・その後

コイビトのご両親と尋常に日本料理店にてお食事をいただいて参りました。
おおむね会合は和やかに終わったのですが、コイビトとしては自分のお母様が
私に対して余計なことをしゃべり過ぎる…という不満があったそうです。

後日、お礼の電話を差し上げたところ、
確かに「えっと、まだ、今の私に言われても…」というご要望を
数多く聞かされまして…。

コイビトにその旨を報告しましたところ、
「本当に一言どころか二言も三言も多いんだよ…。
スズの親に会わせる時が心配でしょうがない。
絶対に失礼なことをペロっと言っちゃうに決まってるんだ。
チオペンタールでも打って黙らせておこうかな」
などと物騒ことを宣っておりました。

ちなみにチオペンタールとは麻酔導入剤のことらしいです。

っていうか、寝ちゃうじゃん!

spb-0039 at 05:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ヒビノコト 

May 12, 2008

召し上がっていいですか?

コイビトのご両親にご挨拶に行って参りましたよ。
人間、緊張すると自分に尊敬語とか使っちゃったりするわけですよ。
詳細は後日。
乞うご期待。
(いや、しないか別に)


spb-0039 at 05:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ヒビノコト 

May 06, 2008

それすら嘘になるじゃない



「絶対」なんて言葉は、さめてしまえば嘘になる。
恋愛に永遠はきっとないのだから。

明日のことはわからないけれど
昨日のこともすべて忘れて
どうか今だけは側にいて、抱いていてほしい

どうしてこんな歌詞が書けるんだろう。
恋愛の危うさと切なさと、それから人間の根本的な儚さに泣けるばかり。


もうそろそろ時効かなって思いますので言っちゃいますが、
実は彼女は私の経営する店の常連さんでした。

普段の彼女はいつでもにこにこしていてとっても腰の低い、
すばらしいべっぴんさん。

彼女のどこにあんな激しい衝動や暗い闇が潜んでいるのだろうと、
いつも不思議に眺めていたものでした。

B000059O0Y勝訴ストリップ
椎名林檎 亀田誠治
EMIミュージック・ジャパン 2000-03-31




spb-0039 at 05:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)タワゴト 

May 04, 2008

Good Design

peon
思わずジャケ買いしてしまう市販薬って皆無に近いです。
こちらはコイビトにもらった処方薬の鎮痛剤。
パッケージの秀逸さにグッときました。
(ちとオヤジギャグ入ってます。すまん)

spb-0039 at 05:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)タワゴト